<< 花と鼻 | main | NICE DAY TO DIE >>

トイレと便所

 「今夜が最後になるかもしれませんよ」次男の嫁の最終通告である。
孫の梓はこの春から小学生 温泉大浴場の男風呂には入れなくなる というのだ。
ぼくが頭を洗っていると 水風呂から小さな手で 水をすくってきて背中にかけるいたずら、風呂に入れば隣の水風呂と温泉で水とお湯のかけっこ、あの楽しさももう終わりなのか。
 
 共稼ぎの息子夫婦は通学用の オヨーフクを選んでいる時間が無いという、二歳の次女がいるのではさもありなんとばかりに代役を買って出た。
平塚のららぽうとに向かう 車の中で妻から聞いた噺によると 梓が入る予定の世田谷の公立小学校は 低学年用トイレは低学年用和式2+洋式2だそうな、和式は床が濡れていることが多く 濡らさない訓練と濡れにくいオヨーフクを選べという事になる。

 ホントかよーアンビリーバボー 妻が服を選んでいる間 その学校に電話してみた すると確かに2+2であるという、そして洋式に変える予定は 無いとの答えが返ってきた、当然ウオシュレットなどある筈はない。
ちなみに湯河原小学校に問い合わせると やはり2+2だったのだが、、、町の予算が付いて4月から順次洋式に変えていくという、これでウオシュレットが付けば完璧なのだが。

 LAにいるときにジャズの生演奏を聴きに シェリーマンの経営する 「マンホール」に日系三世の女性が案内し一緒に行ってくれた 日本語は達者だった筈、理知的な顔の美しい人、 インターミッション時に「便所に行ってくるね」にはガックリさせらたのを思い出してしまった。
和式は便所 洋式はトイレというのかな マンホールは洋式だった筈だが。

スポンサーサイト

  • 2017.10.15 Sunday
  • -
  • 00:13
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
商用写真 1000の微笑
日本人女性360人分の笑顔写真あります。全写真、河合孝雄による撮影。イベント用の巨大写真、ウェブ用の広告写真などに使用したい方はご連絡ください。 http://www.studiok-2.com/smiles.htm
selected entries
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM