<< 骨はどこへ行ったの | main | 友を選ばば >>

弱り目祟り目

 朝心臓が痛くて眼が覚めた。
夕べ寝る前にも痛かったし、その前の日にも背中側が親指で押されるように痛かった。
祖父が86歳で亡くなったときの病名は心筋梗塞だったなあ、と思い出してみる。
キューシンキューシンなんてえCMもあったから アレを飲んでみるか、ブランチを軽く済ませ車で山を下りる。
売薬を試すよりホームドクターに相談すれば、75歳以上は薬代が一割で済むし、心臓外科はあそこに病院がいいわよ等と紹介もしてくれるに違いない、と岩崎CCへ行くことにした。
聖子先生に痛み具合を話して、”ム〜ネの痛みは恋わずらい、、、”てえ歌が在るけど最近恋をした覚えはないという本音も伝えた。
先生シャツをめくって心臓の辺りと背中も見て、笑顔で言うには「これは帯状疱疹よ」と断言する、体にストレスがたまると発病しやすい病だという。
五日分の処方箋を出してくれて、「これで治る筈」そっけない、後ろに立っている看護士2人もニコニコ笑っている、この二人が真剣な表情をしていれば重病の疑いあり、笑顔なら患者の思い違いとわかる。
人が折角戒名まで考えてきたのに。

 体内のストレスカあ 肩甲骨の二つの穴を塞ぎ、肋骨7本の修復作業をやってくれているわけだからストレスもたまるし疲れる訳だ。何をやってもすぐに疲れるし体重も3キロ減った。
気分転換にと見たDVDがこれまたいけなかった、マイケル ムーアの「シッコ」日曜大工で指を二本落として医者の見積もりが6万ドル、義指ですませれば1万2千ドルとか、保険加入者にもいかに支払いをしなくて済ませるかで報奨金が出る会社のシステム。
国民皆保険を訴えたヒラリークリントンは 保険会社に抱え込まれてしまう等など、この国で怪我をシテ本当に良かったと思える映画。それにしてもフランスの医療制度、学費無料、保育制度の充実を見てしまうと、この日本という国を考えさせられてしまう。
同じような税金を払っていながらこのなんたる違い! 中高大学生徒全員に見てもらいたい映画だ。

そうだこれがストレスの原因だ。 




スポンサーサイト

  • 2017.12.04 Monday
  • -
  • 23:17
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
やさしいコメントを有難う、涙がでちゃう  今度与太子に会う機会があったらラーメンを餃子付きでおごらせてもらうよ。
  • 河合 孝雄
  • 2017/10/15 12:35 AM
心筋梗塞でなく帯状疱疹で本当に良かったですねえ。

又もや不幸中の幸いでしたが、もう治りました?

恋煩いなら、なお良かったのにねえちゃん。
  • 与太子
  • 2017/09/16 4:36 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
商用写真 1000の微笑
日本人女性360人分の笑顔写真あります。全写真、河合孝雄による撮影。イベント用の巨大写真、ウェブ用の広告写真などに使用したい方はご連絡ください。 http://www.studiok-2.com/smiles.htm
selected entries
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM