<< 女は弱 しされど | main | ブルーヘブン >>

年代別通話法

 電話をを取ると「ナアンだ元気そうじゃない、心配したぜ〜」あまり聞き覚えのない声。
「何で?」「暇が出来たから箱根方面に行ってみようと思ってさ、ついでにお前の情けない姿を拝見しようってPCメールを送ったら返事がないから心配したんだぞ」
そういえばここ一週間ほどPCを開いてなかった、「今名古屋だから二時間後に会おうぜ」で電話は切れた。
関西に住む悪友からだった。
まあ 振り込めサギじゃなくて良かったのか悪かったのか、いまいち面白みに欠ける事は確か。

年齢の上の人は固定電話か手紙とハガキ、同じ程度の年代はガラケイとSNSのショートメール、も少し若くなるとスマホでLINEが多くなっているのかな。
連絡する時には顔を思い浮かべ、あいつはガラケイ?あいつは早寝だからショートメール送っとくか?あの人は手紙だな等と通信法を選ばなければならなくなった。
便利になったのかシチめんどくさくなったのか判らん。
息子夫婦が研修をかねて一家四人で九州へ行った時には、嫁がLINEで写真も送ってくれた、外人講師と遊ぶ孫達、
小倉城をバックに人力車に乗った孫とか車夫に抱かれた孫の笑顔等など、いっしょに旅しているような気分も味わえる。
こんなのは先ずは嬉しいほうだ、オレのご幼少の頃は糸電話だったんだから。

スポンサーサイト

  • 2017.12.04 Monday
  • -
  • 23:19
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
商用写真 1000の微笑
日本人女性360人分の笑顔写真あります。全写真、河合孝雄による撮影。イベント用の巨大写真、ウェブ用の広告写真などに使用したい方はご連絡ください。 http://www.studiok-2.com/smiles.htm
selected entries
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM