<< クリスマスプレゼント | main | 明けましておめでとう >>

出入り

 ヤバイなあ と思ったのは車で病院の敷地を出て、神社の駐車場で一服つけたときである。
抗がん剤の副作用が激しくなるのは、点滴が澄んで5日目から10日目なのだ。
丁度晦日から正月の三が日、息子家族が見舞いをかねて 遊びに来る日と重なる。
心配の種は、頭髪はもう抜けてしまったからいいが、足の指手の指のシビレと便秘 下痢である。
下痢便秘は何度か経験しているので 弱中強と三種の薬をもらってあるし 使い方も心得ている筈であるのだが、
その時の体調もアリ 計算どうりには行かないことを知っているからこそ ヤバイのである。
トイレに出たり入ったり「オジィチャマ早く出てよ」等と言われる無様は孫には見せたくない。
ダンディなおじいちゃまは 今さら無理だとしても 多少の見栄は張りたいもんだ。
大晦日元日は穏かに済んだが 腹の張りが感じられるようになった、元日に弱を飲んで二日に中を追加する、孫達はバトミントンと凧を持って海浜公園に行く、3時間は猶予がある筈。
下痢はその気になっても ガスなのか物なのかが しゃがんでみないと判らない、とその気になったらパンツを下ろして見ることしか方法は無い。

 それでもトイレへの出入りを繰り返し なんとか大願成就がかなった時には 三枚のシャツがジットリ汗ばんでいた。内湯に入っていい気分に浸っていたら、
恐ろしきは
           地震 雷 火事 おやじ は昔の話。  地震 雷 下痢 便秘だなあ いやガン 便秘じゃないかなあ と思案中 「 ただいま〜 」と元気な声が聞こえてきた。

スポンサーサイト

  • 2019.02.06 Wednesday
  • -
  • 14:34
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
メルアドを確認しました。
書き込みの削除をお願いします。
  • 東てる美のファン
  • 2019/02/05 10:46 AM
てる美ファンの君へ
僕もあの番組は見た、僕の身を気にかけてくれていてありがとう。
ガンが悪性で方々に広がっているから並の治療では完治は難しいらしい。
とりあえず国際医療福祉大学熱海病院での治療を続けるつもりだ。

studiok-2@asa.email.ne.jp

親切な心使いを有難う、心より感謝している。

  • 河合 孝雄
  • 2019/02/04 11:23 PM
昨日放送された爆報で東てる美も深刻な病状だと伝えられました。
河合先生も抗ガン剤の副作用で苦労しているようですが
抗がん剤は延命目的で治療とはいえません。
両刃の剣といえます。
初期段階で若い患者なら有効ですが河合先生の年齢ですと
中止した方がいいと思います。
私の母は膀胱癌のステージ4でしたがある方法で奇跡的な
回復をしました。
勿論、抗がん剤はスルーしました。抗がん剤の副作用に負けると思ったからです。
ある病院での治療でほぼ消滅したようです。
その病院をここに書くとその病院に患者が殺到しますので
ここには書けません。
以前 河合先生に送っていただいた封筒は今はないので
こちらからは連絡できません。
関心が湧きましたら先生のメルアドをお願いします。
この書き込みも削除して下さい。
  • 東てるみのファン
  • 2019/02/02 1:11 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
sponsored links
商用写真 1000の微笑
日本人女性360人分の笑顔写真あります。全写真、河合孝雄による撮影。イベント用の巨大写真、ウェブ用の広告写真などに使用したい方はご連絡ください。 http://www.studiok-2.com/smiles.htm
selected entries
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM